一人暮らしを始めるまでの全手順【月収20万円以下】

手順 注意点&重要な事

月収20万円以下で一人暮らしを始める時の全手順をまとめます。

各ステップについての、より詳細な情報は参照記事に書いてあるので都度確認していってください。なお、参照先記事のリンク及び内容が多少重複する部分がありますがその点についてはご了承ください。


手順1:一人暮らしの計画を立てる

一番重要なのは、引っ越し後の生活です。ここで失敗する事なくやれるかどうか、これを判断するのが一番重要です。その為に生活費を想定します。生活できるのか判断する為に必要な項目は手取り生活費です。

ステップ1.手取りを計算

手取りは(勤務日数残業代などで誤差はあるかもしれませんが)だいたい分かります。もしわからない場合は自動計算してくれるサイトがあるのでそちらで計算してください。→手取りを計算してくれるサイト一覧

ステップ2.一人暮らしの出費項目を知る

そして問題なのは生活費です。これを生活開始前に想定するのが一番重要です。実際に生活費を想定する前に一人暮らしの出費は何があるのかを知っておきましょう。→一人暮らしの出費リスト

ステップ3.生活費を想定する

次に実際に生活費を想定します。これらの記事を読んで、自分の場合は生活費が月いくら位になるのか想定しましょう。

時給1000円でも一人暮らしはできるのか?

時給1000円派遣でも一人暮らしはできる!【月の費用内訳】
私が時給1000円の派遣で働いていた時の生活費の内訳を公開します。このくらいの給料でも一人暮らしは可能です。他、時給1000円一人暮らしの注意点など。
年収200万円以下の一人暮らしはワーキングプアか?【実際に生活してみた感想・回避する方法】
時給1000円の一人暮らしはワープアか?実際に暮らしてみた感想。年収200万円以下で貧乏を回避する方法。

手取りが少なくても一人暮らしできる?

手取り10万円で一人暮らしできるのか?|生活費の内訳を考えてみる
手取り10万円だったら生活費をどのようにするべきか?手取り10万円一人暮らしに対するみんなの意見。
手取り15万円の一人暮らしはどんな生活になるか【貧乏?余裕?】
手取り15万円の一人暮らし生活の内容について。家賃4万と6万ではどんな差が出るか?実際に体験して感じた事。

みんなの生活費内訳を集めてみた

みんなの一人暮らしの生活費内訳を集めた!ひと月いくらで生活してる?
みんなの一人暮らし生活費の内訳をまとめました。あの項目はみんなほとんど一緒。逆に気を付けなければならないのは・・・

家賃はいくらの物件に住めばいいのか?

家賃は給料の3分の1?自分が出せる家賃を判断する方法と手順【月収20万以下】
どのくらいの家賃の物件にすればいいのか?それを判断する手順を解説。月収20万円以下で3分の1にすると大変になる!?

食費は月いくらになるのか

一人暮らしの食費の目安とやりくりのコツ|食費設定1万円から5万円までの違い
一人暮らしの食費の目安。1万円から5万円までそれぞれどのような食生活スタイルになるのか説明します。食費4万円は余裕!?
一人暮らしの食費はいくら?|実際にカレーを作って計算してみた!
実際にカレーを作って食費を計算。1皿いくら?仮に毎食全部カレーだったら食費は月いくらになるのか?
月の食費2万円3万円4万円の内訳【一人暮らし用】
食費2万円、3万円、4万円の時の内訳。それぞれ毎回スーパーでどんな物が買える?

光熱費は月いくらになるのか

一人暮らしの実際の光熱費データ【男性1年分、電気ガス水道】
私の1年間の光熱費のデータを公開します。一人暮らし、男性、自炊の場合の光熱費はいくらになるのか?月の平均は?

一人暮らしを始めるまでの全手順の中で一番重要な事

上の参照記事内に私の実際の生活費と色々な人の生活費をまとめてあるのでそれらを参考に、自分の生活費を想定してください。生活費の目安はどんなに少なくても10万円からと考えた方がいいでしょう。内訳は【家賃】【食費】【光熱費】【通信費】【雑費】です。手取り月収が20万円以下くらいであるならば、これらに追加して【貯金】と言う項目を作り、貯金を必須出費扱いにしましょう。収入が少ないほど突然の出費に対応できなくなる可能性があるため、貯金は極めて重要です。

あと、東京の場合は家賃が他と比べて高く、最低でも6万円からというイメージです。しかし、他に無い求人も山ほどあるのである程度相殺する事ができると考えます。※参照記事の時給1000円の例は東京ではありません。

とにかく大事なのは、自分の手取りと生活費を把握する事。一人暮らしの計画から引っ越し終了までの間で一番重要です。これが手取り<生活費だったらこの時点で計画はストップになります。

ステップ4.様々な疑問点をを解消する

生活費が想定出来て、数字上はできる事が分かっても色々な疑問や不安はまだ残っていると思います。それらを解消していきましょう。

アルバイト・パートでも一人暮らしできる?

アルバイト・パートで一人暮らしする時の注意点
安定感なしのアルバイトパートでも一人暮らしは可能なのか?実際に非正規で一人暮らしをしてみた感想。アパートは借りられる?ケガ病気になったらどうなる?

一人暮らしは何が大変なのか

一人暮らしをやってみて大変だと思った6つの事|実はデメリットでは無い
長年一人暮らしをして感じた、一人暮らしの大変さ。でも考え方を変えると、これらがメリットに。

家事ってどのくらい時間かかる?

一人暮らしの家事の時間はどのくらい?計算してみたら週6時間も掛かっていた…
時間を計算したら週6時間も掛かっていた…。気を抜くと大変な事になる家事について。家事の時間を分析。

みんなの色々な不安を集めてみた

一人暮らしが初めてで不安…|一人暮らし未経験のみんなの質問に答える!
月10万円で一人暮らしは可能?フリーターで大丈夫?物件探しと職探しどっちを先にすればいい?…みんなの質問に答えます!

実際に不安だった事

一人暮らしを始める前に不安だった事6つ|お金は?病気は?寂しい?…
一人暮らしを始める前、実際に不安だった事6つと、その解決方法について。隣人トラブル、そもそもこの給料で生活できるのか?

一人暮らし生活は寂しいのか?

実際一人暮らしは寂しいと感じる?不安な時の対処方法。【一人暮らしの寂しさ対策】
実際一人暮らしを始めて寂しいと感じたかどうか。寂しさ解消の方法と対策。これをしていれば寂しくなる事はない!

慣れるまでどのくらい掛かる?

一人暮らしに慣れるまでどのくらい時間がかかるか|慣れるのを早める方法
一人暮らし開始から5年後までの、数が月ごとの心境。何を思いながら生活していた?慣れるまでの期間は?

火事を起こしたらどうなる?

アパートが自分原因で火災になったらどうなる?重過失とそうでない場合の差がすごすぎる。
火災保険の事について保険会社に電話して聞いてみました!重過失とそうでない場合が大変な差に…。

手順2:引っ越し計画

生活費を想定し終わり、手取り月収>生活費であるならば次のステップに移ります。具体的に引っ越しの計画を立てましょう。

ステップ1.初期費用を算出、貯める

まず最初に初期費用を貯めます。その為に初期費用を算出しましょう。一人暮らしの初期費用は、引っ越しにかかる料金賃貸物件を借りる際にかかる初期費用生活に必要な物をそろえる費用です。

引っ越し料金

引っ越しにかかる料金についてはやり方によります。私のように専門業者を使わない方法だと宅配便の料金だけで済みます。

一人暮らしの引っ越しの費用を極限まで抑える方法【宅配便だけで引っ越し】
引っ越し業者を使わずに、宅配便だけを使って引っ越す。具体的流れと費用。

引っ越し業者を使って引っ越しをするのであれば、見積もりを出して確認しましょう。無料で一括見積もりを出してくれるサイトなどもあります。

賃貸の初期費用

賃貸契約の際の初期費用は物件によって本当に様々です。物件が同じでも不動産屋が異なるだけで変わってくることもあります。一番確実に知るには賃貸サイトに記載されているフリーダイヤルに電話して、初期費用の総額はいくらですか?と聞いてしまう事です。

アパートの入居費用&一人暮らし開始時に実際に掛かった初期費用総額【最安】
アパート入居の際の初期費用、具体的な流れ、必要な物。一人暮らし開始時の、全体の初期費用について。

一人暮らし初期に最低限必要な物は何か?

一人暮らしの必需品リスト|実は絶対必要なのは4つだけ!
一人暮らし生活に必要な必需品を全て挙げます。一人暮らし開始の際の参考に!

ステップ2.物件選び

初期費用を想定し終わってその初期費用が用意できたら物件を選んでいきます。

保証人がいないけど大丈夫?

アパート連帯保証人がいない?大丈夫です!|実際に保証人なしでアパートを借りました。
保証人なしでアパートを借りました。家賃保証会社にはいくら払うの?毎月?審査は厳しい?結論を言うとそこまで心配する事はありません。

内見(下見)なんかした事ない!

大急ぎでアパート契約したら後悔した…|知っておきたいアパート選びのコツ
アパートを借りる時は急ぐべきでは無いですね…。物件選びの際のコツと注意点。絶対頭に入れておきましょう。

そもそも具体的にどう選んでいけばいいのか分からない!

アパート入居までの実際の手順|物件選び→内見→契約→入居まで
アパート入居の際の全手順。エリア決め、物件選び、内見、審査、契約、入居。その際に絶対注意したいポイント。

これらは当時未経験だった私が実際に知りたかった事です。今だったらもう少しこうしたのになとか思う事がたくさんあります。この物件選びを安易に行ってしまうと非常に後悔する事になります。特に内見の時は恥を忘れて時間をかけましょう。これから何年もかけて住んでいく場所です。無駄になる事などありません。

当時の私 引っ越し終了後一息つこうとエアコンを付けたら轟音が鳴り出した

このような事がないように慎重に選んでください。

用意できる初期費用との兼ね合いもあるので、理想の100パーセントの物件を選ぶのは難しいですが、極力近づける努力をしましょう。また、この物件を選ぶ段階は一人暮らし開始までで一番楽しい時間でもあります。楽しみながら物件を探しましょう。

スーモとアットホームを比較。賃貸サイトはどっちがおすすめ?違いと共通点。
賃貸物件を探すのにどっちを使うべき?スーモとアットホームの違いについて。片方のサイトで見た物件をもう片方で一瞬で探す裏ワザも紹介。

ステップ3.引っ越しする

物件が決まったらいざ引っ越しの準備に入ります。私の場合は、専門業者を使わない引っ越しでした。必要最低限の物だけ宅配便で新居に送り、他に必要なものは生活後に買い揃えていくという手法です。

この方法のメリットは初期費用を極限まで抑えられるという事とものすごく短時間で引っ越せるという点です。ただ、現在持っている大型の物(家電など)を新居でも使いたいという場合は専門のサービスを使ったほうがいいかもしれません。方法については自分に合ったものを選択してください。

引っ越しはとても大変なイメージがありますが、簡単に言ってしまえば物を送るだけです。単身の場合は物量も少ないのでそこまで大変な作業ではありません。

ただし、いくら物量が少ないからと言っても引っ越しの当日(その後何日か)だけは忙しくなります。具体的に過去私が当日にやった事を書いてあるので参考にしてください。

引っ越し当日にやった事

引越し当日に実際にやった事。【一人暮らし初日】
一人暮らし開始初日に実際にやった事を書きます。午前10時から午後5時までにやった事。引っ越し当日に感じた事。

ステップ4.引っ越し後の手続き

そして新居に移ったら、忘れてはならない事があります。それは各種手続きです。これらを完了させた瞬間に引っ越しが終わった事になります。

一人暮らし引っ越し後にするべき手続きの全て【重要度順手続きリスト】
引っ越し後の手続きを重要度順にリストアップ。手続きをしないとどうなってしまうのか?事前にするべきなのか?

そしてこれらが全て済み、落ち着きだしたら必要な物を揃えていきます。洗濯もしばらくはコインランドリーでもいいですが、結構な費用と手間がかかります。できる事なら早めにそろえたいですね。

家電類を揃えよう

一人暮らし用家電の選び方|最低限必要な家電リストとおすすめの買い方!
一人暮らし用家電のおすすめの買い方。実際に使ってみて便利だと思った機能、後悔した家電。

自炊用品を揃えよう

また、このくらいの月収ならほぼ間違いなく自炊は必須になってきます。開始当初だけは外食お弁当でもいいですが、徐々に自炊用品を買っていき、自炊をする習慣をつけましょう。

一人暮らしで一番使う調理器具と調味料【購入の際のポイント】
実際に一番使っている調理器具と調味料。フライパンはどういう形状がいい?

近所の人に挨拶!

気持ちに余裕が出てきたら、近所の人に挨拶をしてもいいかもしれません。

アパート隣人の人に挨拶をすると発生するメリット|渡す時の粗品ランキング
挨拶をしなかった為に後悔・・・。渡す時のベストな粗品5種類。個人的に貰っても微妙と感じる粗品。

手順3:一人暮らし開始

ここまで来たらあとはワクワクの一人暮らしが待っているだけです。最初は疑問や戸惑いがあるかもしれませんがそれも時間が経つにつれて解消されていきます。

ステップ1.自炊の疑問を解消する

野菜類って何を買えばいいんだろう?

一人暮らしの人へおすすめする最強野菜8選!5年風邪無し!
一人暮らし社会人に絶対におすすめの、最強の野菜たち8選。疲れ、ストレス対策になる野菜。筋肉の疲労を和らげてくれる野菜。

夕食は何を作ればいい?

一人暮らし用、最強時短夕食メニュー10種類|レパートリー化必須!
一人暮らしをするならこれらを夕食のレパートリーに入れよう!自炊初心者はまずこれから!

ステップ2.生活の疑問を解消する

掃除の時間を短くするコツは?

一人暮らし用掃除のコツ|これを守るだけで部屋が散らかる事が無くなる!
掃除の時間を劇的に短くする。2つの事を守るだけで部屋が散らからなくなります。

支払いって滞納したらどうなるんだろう?

一人暮らしの各種支払いを滞納したらどうなる?支払の優先順位はこれ!失敗しないコツ!
家賃カード携帯光熱費を滞納したらどうなる?絶対覚えておきたい支払いの優先順位。失敗しないコツ。

節約して生活費を浮かしたい!

これで一人暮らしの生活費を年間○万円節約する!食費だけで月1万円以上!
意識してない時は月1万円以上損をしていました。一人暮らしの節約方法について。食費をなめたら大変な事になる…!!
一人暮らしの食費の目安とやりくりのコツ|食費設定1万円から5万円までの違い
一人暮らしの食費の目安。1万円から5万円までそれぞれどのような食生活スタイルになるのか説明します。食費4万円は余裕!?
安いスーパーの特徴と見分ける方法、スーパーでの買い物のコツ【食費節約】
安いスーパーを探して食費を節約。安いスーパーを見分ける方法。買い物の際のコツ。これを知らなかった時、月1万円近く損をしていました。

借金したくない…!

借金する事が無くなる4つのコツ【一人暮らし用】
一人暮らしで借金まみれにならない為の4つのコツ。管理の仕方を間違うと大変な事になる!

家事の時間を時短したい!

一人暮らしの家事を1時間以上時短する方法【食事、洗濯、掃除編】
一人暮らしの家事を時短する。全部やれば1週間で1時間以上の時短に。

ステップ3.絶対に注意しておきたい事を理解する

長い一人暮らし生活の中でやってしまった!という事もいくつかあります。みんなにはやってほしくないので頭の片隅に置いておいてください。

恐怖の体験

一人暮らしで実際に起きた危険な状況。1週間身動きが取れない恐怖…【一人暮らしの危険回避方法】
一人暮らしで一週間身動きが取れなくなったらどうなるのか?一人暮らしの危険な状況を回避する為の対策をまとめます。

色々な失敗

実際にやってしまった一人暮らしの失敗集|物件選び&生活での失敗。
やってしまった…。一人暮らしでの実際の失敗体験について。絶対に気を付けたい注意点。一番やってはダメな失敗は?

これをやると貧乏になる

一人暮らしでこれをやると貧乏になる【恐怖】【必読注意点】
貧乏生活の末路、貧乏になる9つの方法。それらを回避する方法。

最後に

一人暮らしを始める前は本当に不安の連続でした。こんな環境で一人で生活してる人なんているのか?とか、何からすればいいのか分からないとか。でも一人暮らしを実際してみるとそのほとんどは杞憂でした。全くの未知の事だったから余計な不安が沸いて出てきていただけなんですよね。事前にしっかりと計画を立て、収支をしっかりと把握する事を心がければ一人暮らしは決して失敗しません。

一人暮らしのメリット、強くなる

実際に感じた一人暮らしのメリット|人間が変わる、体が強くなる。
実際に一人暮らしを経験してみて感じたメリットについて。人間が変わる、健康になる、完全に自由な事ができる…。実家にはもう戻れない。

環境が悪いと思っているなら一人暮らしを始めよう

家庭環境が悪い人は今すぐ環境を変えるべき【毒親対策】【人生が変わる】
家庭環境が悪い人間が一人暮らしを始めたらどうなったのか?環境を変えると人生が変わる。

実家暮らしをずっと続けてたらどうなっていたか

一人暮らししないで実家暮らしを続けていたらどうなっていたか?【違い】
実家暮らしを続けていたら、おそらくこうなっていた。一人暮らしと実家暮らしの違い。

私が一人暮らしに踏み切った理由

一人暮らししたいのにできない時の心理状態|踏み切った理由
一人暮らししたいのにできない。あの当時思っていたこと。なぜ一人暮らしをするに至ったのか?

ずーっと悩んでいても何も始まりません。自分の理想・夢を追いかけたいのであれば、その一歩は絶対に踏み出すべきです。この記事、このブログが少しでも誰かの役に立てば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました