一人暮らししないで実家暮らしを続けていたらどうなっていたか?【違い】

実家暮らし 不安だった事

一人暮らしをしないであのまま実家暮らしをしていたらどうなっていたのか?これは考えるだけで恐ろしい事です。全く別人のような未来が待っていたと思います。

※これはあくまでも私WAZAKIの場合です。全員がこうなるというわけではありません。

仕事に対して消極的な人間になっていた

実家暮らしって極端な話、仕事をしなくても生きていけるんですよね。一人暮らしは逆です。仕事=生きる事。なので仕事に対して自然と積極的になります。

あのまま実家暮らしを続けてたらどこか気持ちの中で自分をセーブしながら仕事をしていたと思います。仕事に対して全力を出さない人間になっていたのではと思います。

私の場合、そういう人間になりそうだったから、そういう人間になるのが嫌だったから、一人暮らしを始めました。同じ仕事をしているならどこに住んでいても一緒…と思うかもしれませんが、人間って頼れる何かがあるとどうしてもそれに寄りかかってしまうものです。同じ仕事をしていたとしても最終的に発揮する力に絶対に影響が出ます。

肉体、精神的に完全に弱い人間になっていた

肉体的には絶対に弱いままであった事は間違いありません。これは断言してもいいです。

一人暮らしをしたかった理由の一つに家でトレーニングがしたかったという事があるんですが、実家では絶対にできませんでした。これもやっぱりスペースは同じくらいなんだからやろうと思えばやれるだろ!と思うかもしれません。でもこれは私の場合違います。親に食べさせてもらいながら、トレーニングをしている自分が想像できなかったんです。何か矛盾があるような気がして、とにかくできなかったのです。環境を変えたいっていうのはそういう理由もありました。

完全に内向的な人間になっていたと思う

今は、新しい職場や新しい同僚に出会ってもその日には気兼ね無く話せるような人間になってますが、これは環境が変わったために性格も変わったんだと思います。

実家暮らしをしている時って、心のどこかに常に親のイメージがあったんですよね。精神的に自立していないんです。だから本当の自分になれずに内向的になるケースがある。私もしっかりと内向的人間だったと思っています。

逆に今は心の鎖が取れたような気分で生活しています。誰かと生活するっていう事は、少なからず、その人の影響を受け続けるって事です。それがいいかどうかは人それぞれですが、自分はそれが絶対に嫌でした。

向上心の全くない人間になっていた

最悪仕事が無くなっても生きていけるので、向上心というものから離れていったと思います。一人暮らしすると、いつ仕事が無くなっても生きていけるように、常に自分のスキル向上を目指していかなければという気持ちになります。実家にいたらこんな気持ちで生活する事は無かったんだろうと思います。

休日を例にとっても、どうやって遊ぶかを考える生活をしていたんじゃないかと思います。今でも遊びますが、それは限定した時間の中での話です。基本は常に仕事や生活の向上の事を考えています。

これは、意識してそうなろうと思っているのではなく、一人暮らしすれば必然的になる事です。

常に不安を抱えながら生きていた

常に心のどこかでこのままでいいのか?と思っていたと思います。このままでは良くないと分かっているのに、それに気づかないふりをしながら生活をしていたと思います。ゲームなどに有り得ないほど時間を費やしていたかもしれません。心のどこかにある不安に気づかないようにするために。

一人暮らししている人と実家暮らししている人が違い過ぎる

社会人を何年も経験してみて思った事ですが、一人暮らししている人と実家暮らししている人って何か性格が違う気がします。

実家暮らししている人って何か全般的に良い人が多い。一人暮らししている人はギラギラしている人が多い。

一番大切なのは自分がどのような人間になりたいかって事です。気づいたらこんな年齢になっていた…では後悔するのは自分です。最終的にどういう人間になりたいかをしっかりと考え、自分の人生の道を選択しましょう。


【月収20万以下で一人暮らししたい人用】

月収20万円以下で一人暮らしする方法をまとめています。(主にパートアルバイト派遣の人向け)
→一人暮らし開始までの全手順

不安だった事
WAZAKI-LIFE【一人暮らし実践ブログ】
タイトルとURLをコピーしました