一人暮らしで近くにあると嬉しい施設トップ10|生活が楽しく&快適に!

店ランキング アパート選び

近所にあると一人暮らしが最高に楽しくなる店と施設を紹介します

賃貸物件を選ぶ時、一番重要なのは部屋そのものの満足度だと思います。広さとか部屋の構造、それに見合った家賃かどうかなど…。

でもAとBで迷った時、その近くにどんな店(施設)があるかも非常に重要です。これから紹介するのは、これがアパートマンションの近くにあると最強に楽しい&便利な施設トップ10です。物件選びの参考にしてください。

※順位を一部変更しました。

第1位:安いスーパー

自分のアパートの近くに一番あって欲しかったものは安いスーパーでした。休日の昼にお弁当を買いたい時、コンビニやその他のスーパーで買った時と比べると半額で買えるスーパー。節約にもなるし、コンビニのお弁当に比べて種類も豊富で飽きる事がありません。

また、自炊をする予定の人ならば職場からの帰路ルートに安いスーパーがあるかどうかを確認してから物件を決めてもいいぐらいです。そこまでする?と思うかもしれませんが、高いスーパーで買った時との差は1年通すと10万近く違いが出る事も普通にあり得ます。

この帰路ルートにあるかどうかって結構大事で、遠回りしなければならないような場所だと、結局時間の問題で高いスーパーで買ってしまったりする事になりそうです。もし、安いスーパーが自分の家の近くにあればそんな事もなくなり、食費を大幅に浮かす事ができます。

第2位:自分が良く行く飲食店

このよく行く飲食店が近くにあると一人暮らしライフがより快適で楽しいものになります。基本的に自炊してますが、仕事で疲れた日や帰るのが遅くなった日などは、外食する事が多いです。そんな時ラーメン、すし、ステーキ、イタリアン、蕎麦など…、自分のお気に入りの飲食店が帰り道ルートにあるとすごい助かります!

一人暮らしの物件を決める時は、自分がよく行く可能性が高い飲食店が近くにあるかどうかリサーチする事をおすすめします!一人暮らしの楽しさがグンと変わってきますよ。

因みに私の現在のアパートの近くにはお店は結構多くあるのですが、定食屋系のお店と好きな回転すしのお店がありません!もっと近くにあってくれ!と良く思います。

第3位:ホームセンター

ホームセンターは一人暮らしを始めると楽しさが段違いに増します。

実家暮らしだった時は一切興味が無かったのに、喉から手が出るほど欲しい商品群になります。例えば、汚れが付きにくい食器とか、一瞬で足の水分を吸い取ってくれる珪藻土バスマットとか…。

近所に大きなホームセンターがあると、休日にそこに行くのが趣味になります。なるべく大きなホームセンターの方がより楽しいです。

あと、特筆すべきなのが、一人暮らしの必須アイテム、洗剤類の豊富さと安さ。大容量パックで一番安い洗剤を買いたいのならホームセンター以外にありません。ドラッグストアとかも安いですが、ホームセンターには勝てません。

物件選びの際には必ずホームセンターの位置を把握しときましょう。

第4位:ドラッグストア

ドラッグストアの食品が安すぎる!特にレトルト食品や調味料、雑貨類などは格安スーパーよりもお買い得な事が多いです。しかもドラッグストアは多くの場合ポイントカードがあるので、ポイント倍増デーなどに、こういった食品や雑貨類をまとめて買う癖を付けておくと生活費の節約になります。

私の場合、自転車距離にドラッグストアがあるので、このポイント倍増デーに月の消耗品をまとめて買っています。よく使う調味料やお米、洗剤などです。価格自体安いし、すぐにポイントが貯まり、500円券に変えてもらう事ができるのでお得感がすごいです。

第5位:100円ショップ

一人暮らし生活者にとって100円ショップは神のような存在です。他で買ったら数百円掛かりそうな物も100円で売ってます。最低限の物はまず100円ショップで買うと心掛けておけばそれだけで節約生活の始まりです。100円ショップが遠いところにしか無いとなると、これも面倒でスーパーとかで買ってしまいそうです。

私が一人暮らし用に100円ショップで買った物

  • 小物入れ(大量に)
  • 貯金箱
  • 給与明細、支払い済み領収書、貴重書類を入れておくケース
  • ゴミ箱、ゴミ袋を吊り下げるフック
  • 冷蔵庫に貼り付けるマグネットケース、キッチンバサミ
  • 計量カップ
  • ホワイトボード
  • パスタをレンジで調理できる調理アイテム
  • 食器
  • ちょっとしたインテリア

部屋を見渡すとかなりの数の物が100円ショップで買った物です。100円ショップはホームセンターと同じく一人暮らしを始めると楽しさが変わってくるお店です。

第6位:喫茶店

一人暮らしを始めてやってみたかった行動の筆頭に挙げられるのが、朝、喫茶店に行く事。喫茶店でコーヒーを飲みつつ、ノートPCでネットを楽しむ…。一人暮らしの爽やかな生活を一番実感できる瞬間です。

第7位:映画館

私の場合は映画館が近くにありません。私は映画が好きなので、もし映画館が近くにあったら月に1度くらいは行っていただろうなと思います。でも距離的に車で30分以上掛かる所にしか無いのであまり行ってません。

映画好きなら近所に映画館があるかどうかで休日のワクワク感が違ってきます。

休日、洗濯や掃除が終わって何しようとふいに思った時、映画館に行ってみる。そんな生活は絶対に楽しいはずです。友人に電話して一緒に行ってもいいですね。

映画館の迫力はあそこでしか得られない魅力。候補物件の近くに映画館があったらそこはポイント大幅アップです。

ちなみに一人暮らしで映画を趣味にするのはかなりのおススメです。何故ならば一定の時間で必ず終わるからです。一人暮らし社会人は時間がありません。時間が物凄く貴重です。

ゲームとかと違って無制限に時間を使ってしまう事が無いので、趣味にするのは理想なのです。

第8位:コンビニ

意外かも知れませんが、コンビニはそこまでランク上位にしませんでした。理由は、仕事帰りに帰路にあれば十分な事が多いからです。ただ、コンビニが徒歩圏内にあると無いとでは結構な違いが出ます。例えば…

コンビニが近くにある事のメリット

  1. 怪我や病気の時に助かる。一度腰を痛めてしまい、1週間ほどほぼ動けない状態(ゆっくりとしか歩けない状態)の時がありましたが、コンビニがあって非常に助かりました。
  2. 口座引き落とし用の口座への入金金額を間違えた時、すぐに行って入金できる。(翌日では引き落とし失敗になってしまう)
  3. 絶対に必要な調味料を買うのを忘れた時、すぐに買える。(醤油が無い!とか)
  4. amazonで買った商品がコンビニに到着した際、直ぐに引き取りに行ける。
  5. 急にあれが食べたいとなった時。(アイスなど)

特に近くにあって良かったと思った瞬間は1、2、3です。ケガの時は本当に助かったし、口座への入金もわざわざ遠いコンビニに行くとなったら本当に面倒でした。あとは調味料がすぐに買えて助かったと思った事も結構あります。唐揚げの材料だけ買ってきてあるのに醤油だけが無かった時…とかです。

ある時突然近くに合って欲しかったなと思うのがコンビニです。

第9位:コインランドリー

普段の服だったら洗濯機で全部間に合いますが、問題なのはシーツなどの大型の洗濯物。特に梅雨時期や、花粉の時期は重宝します。洗ったその日の内に完全乾燥までして夜使えるようになるのは有難いです。

第10位:公園

公園も近所にあると爽やかな一人暮らし生活ができます。

実際、初夏のある日の休日に、公園へ読書に行ってました。この時が一番一人暮らしを開始してから自由になれたと感じた瞬間です。

また、一人暮らし開始直後は、近所を散歩もしくはジョギングする事がおすすめです。これをする事によって知らなかったお店や裏道を知る事ができます。

この散歩ジョギングをする時に公園があると休憩スポットとしてすごく嬉しいんですよね。以上のような理由から、公園はあって欲しい施設10位にランクインしました。

番外編:ショッピングモールは全てを兼ね揃える最強の施設

ショッピングモールをランクインさせてしまうと断トツで1位になるので入れませんでした。ショッピングモールは全ての店が揃っているので最強です。

なのでショッピングモールが一人暮らしの物件の近くにあると生活が便利&楽しくなる事間違いなしです。

特に飲食店の豊富さは最高です。休日の昼にショッピングモールの飲食店で食事するのが趣味になりそう。あとは必要な物が全て買えるので、時短にもなるというのが大きなメリットです。一人暮らし中の方でショッピングモールが近くにある人は本当に羨ましいです。

まとめ

やはり行く頻度が高いお店は近くにあったほうがいい!特にスーパーと飲食店の位置は絶対に一人暮らし計画の段階で考慮したほうがいいです。一人暮らしの楽しさが全然違ってきますよ!

タイトルとURLをコピーしました